勝負下着に履くものと普段使いするブラジャー&ショーツ

 

女性は意外にスポーティーな着心地のいい下着を選び履いています。
スポーティーで黒とかの色は見られてもはずかしくないですし付けていても窮屈ではなく動きやすいからです。
見えないブラジャーやショーツにはセクシーなデザインや柄は普段着にはしていないのが一般的です。
普段は男性から見ても全然興奮しないような下着を付けている方が多いです。
男目線からしてセクシーな下着なんてデートをする時とか勝負するとき以外はほとんど履く事がないのが現実です。

 

また男からしたらブラとショーツがセットになっていないと嫌だと思いますが、上と下で色違いなんて女性からしたら当たり前ですし気にしません。
ブラジャーとショーツをセットで買ったんだから合せて着てよって思うかも知れませんが、どうしてもショーツの方が履いているとダメージがあるのでブラの方が長持ちします。
座ったり歩いて擦れたりするのは下半身の方が圧倒的に傷みやすいですからね。
なのでブラの方が長持ちするので上下で下着のデザインや色が違っているのを履いちゃうわけですね。
ショーツの方を捨てる時に綺麗なブラも一緒に捨てるなんて勿体ないですからね。

 

下着の色で言うと黒や赤、紫なんかが色っぽいオトナっぽいセクシーな感じがしますが、何も男性は色が濃いい=セクシーとは考えておりませんし、可愛らしいタイプが好きな人も多いです。
濃い色よりも白とかピンク、水色とか清楚な感じの方がヤラシイって思う男性は多いです。

 

 

オッパイは大きい方が好きだと言う男性が圧倒的に多いですが、微乳・貧乳が好きだと言う割合も増えてきているとうです。
モデルのようなスレンダーな体系の女性って皆さん胸は小さいですからね。
脂肪なので必然なのですが、ブラも小さいサイズの方が可愛かったりもします。
AカップやBカップのブラって付けていない状態、見た目だけで言うと小さく可愛いです。
Fカップくらいのブラはやたら大き過ぎますからね。
まあブラよりもオッパイの方に興味があるでしょうけど。

 

自分のパートナーに好みの下着を履いてもらうのはなかなか難しいですが、プレゼントしたり一緒に買いに行くのが一番いいでしょう。
そうすればカップとかアンダーとかサイズが分かりますし、自分好みの下着を買ってあげれば女性も喜びます。